算数を究める

算数の基礎と雑学をわかりやすく解説します。よりよい算数授業と算数好き児童を増やすサイト

5年生の算数 単発授業 思考力を鍛える問題

三角定規2枚を重ねないで、15度を作れ!

投稿日:

2種類の三角定規を1枚ずつ使って、15度を作ってください。

三角定規を重ねれば、下のように簡単に15度を作ることができます。

では、重ねないで15度を作る方法を考えてください!

ただし、定規で線を引いていもいいこととします。

 

それでは答えです。

上のように、三角定規を2つ合わせた形から辺を伸ばし、できた角は15度となります。

-5年生の算数, 単発授業, 思考力を鍛える問題

執筆者:

関連記事

no image

形の仲間分け

どの学年でも行うことのできる図形に関する授業です。隙間時間でも行えます。 問題 下の12個の図形を仲間に分けましょう。 上の図形はすべて私がwordで作成したものです。元の画像には色がついています。 …

no image

四角形の内角の和 教科書の過ち

四角形の内角の和の学習では、児童が初めて 演繹的な考え方 に出会います。しかし、一般的な(教科書に載っている)展開は、児童の自然な思考の流れに反しています。 一般的な四角形の内角の和の授業は、 ①三角 …

正方形はいくつある??

正方形は何かを学ぶ2年生から高校生まで、幅広く行える授業です。子供の実態に応じて、または何を身につけさせたいのかに応じて、解法例を取り上げ、思考を深めてみてください。 問題 下の図の中に正方形はいくつ …

no image

四角形の内角の和 授業のポイント

四角形の内角の和の学習は、研究授業でも扱われることの多い授業です。しかし、教科書通りのやり方には大きな落とし穴があります。詳しくは下のページを参考にしてください。 算数を究める四角形の内角の和 教科書 …

輪を切るとどうなる?パターン①(4年生以上)

短冊状の紙を用意するだけで、ほぼ準備のいらない授業です。児童の活動も多く、話し合いも活発になるため、授業参観におすすめです。保護者も結果に驚きです! 導入 本時の学習につながる簡単な問題を提示する。 …