算数を究める

算数の基礎と雑学をわかりやすく解説します。よりよい算数授業と算数好き児童を増やすサイト

嘘グラフ補足資料

投稿日:

-

執筆者:

関連記事

なかまづくり どちらがおおい?

1年生の最初に扱われる教材です。最初だからこそ、抑えるべきポイントをしっかり抑える必要があります。 1年生の算数は、大人にとっては「当たり前」なことがほとんどです。 そのため、大事なポイントを他の学年 …

竹尺(竹の定規)を買わなきゃいけないの!?竹尺を使う3つの理由

2年生の普遍単位の学習では、児童が待ちに待っていた定規を使う学習が始まります。 新年度が始まると、すぐに竹の定規(竹尺)の購入のお知らせがあることでしょう。   そして、多くの保護者が、 「竹尺って買 …

海底2万マイルって、残念な旅行??

ネモ船長の小旅行!? ジュール・ベンヌ作「海底2万〇〇」という有名な小説があります。(船長の名前がネモ) ちなみにこの小説の日本語訳は訳の違いで、いくつかの単位のものが出版されています。 原作:海底2 …

算数の授業における『見通し』のもたせ方

「見通し」という言葉は、平成29年告示の学習指導要領解説算数編では、95回出てきます。 旧指導要領時には、22回しか出ていません。算数の授業において、「見通し」を重視しなくてはならないことが、よくわか …

たし算を習う順番と扱う数字の理由

小学1年生におけるたし算の学習は、どのような段階を経るのか、また、教科書に出てくる問題の数値はどのように決められているのか解説します。 たし算①:繰り上がりのないたし算 一番はじめに習うたし算は繰り上 …