算数を究める

算数の基礎と雑学をわかりやすく解説します。よりよい算数授業と算数好き児童を増やすサイト

たしざん2

投稿日:

-

執筆者:

関連記事

no image

長方形を正方形に分ける ~公約数&フィボナッチ数列への発展~

長方形を正方形でわけるだけで、 4年生では、正方形の学習の発展として、5年生では、最大公約数の発展として、またはフィボナッチ数列というおもしろさとして扱うことのできる教材です。 できるだけ大きな正方形 …

no image

対称の中心を使わずに点対称な図形をかく

線対称の線対称は点対称! 線対称と点対称の授業では、それぞれの特徴について考え、それぞれの図形の書き方を学びますが、線対象と点対称の関係までは考えません。むしろ、全くの別物として扱うこともあるようです …

単位と助数詞の違い

「m」は単位ですか?「匹」は単位ですか?その違いをご存知ですか?単位と助数詞の違いをどこよりもわかりやすく解説します! 大辞林によると、 単位:ものの量をはかるための基準として定められた量(円・メート …

包含除と等分除の使い分け

包含除と等分除の違いは、必ずしも児童が理解をする必要はないかもしれません。(できた方がいいですが) しかし、算数を教える側(教師や親)は、使い分けることができないと思いがけない大混乱に繋がってしまいま …

ものの位置の表し方

第1学年では、左右や上下など、1次元のものの位置の表し方について学習しています。 第4学年では、平面上にあるものの位置についてどのように表すのかを学習します。この学習では、児童が体を動かしながら、楽し …