算数を究める

算数の基礎と雑学をわかりやすく解説します。よりよい算数授業と算数好き児童を増やすサイト

4年生の算数 5年生の算数 6年生の算数 単発授業 思考力を鍛える問題

タクシーでいくら払う?(4年生以上)

投稿日:2019年8月17日 更新日:

4年生以上を対象とした「答えが複数ある問題」です。

「筋道を立てて考え説明することの大切さ」や「算数を知らないと損をする(知っていると得をする)こと」、そして「算数って楽しい!」と思ってもらえる授業になるかと思います。ぜひ、授業で扱ってみてください。

 

問題

 

 

解法

男子にはとおるくんが得をするように、女子にはのぞみさんが得をするように「相手を説得しよう!」と投げかけると、解法が広がり、思考が深まるでしょう!

解法① とおるが得をする考え

解法② のぞみが得をする考え

解法③ 折衷案的な考え

 

 

このように、同じ問題でも、いくつかの答えが出てきますね。「自分がより得をするためにはどうするのか」を考えることはとても楽しく、有意義な学習です。

算数的ではありませんが、以下のようなおもしろい考えも出てくるかもしれません。

解法④ ずるい考え

解法⑤ 男前な考え

「男らしく」は人権的にアウトかもしれませんが…。

どの解法であっても、きちんと筋道を立てて考えられており、論理の組み立てができていれば、認めるべきでしょう。

-4年生の算数, 5年生の算数, 6年生の算数, 単発授業, 思考力を鍛える問題

執筆者:

関連記事

no image

小1~小6対応 思考力を鍛える問題:形の仲間分け

どの学年でも行うことのできる図形に関する授業です。隙間時間でも行えます。 問題 下の12個の図形を仲間に分けましょう。 上の図形はすべて私がwordで作成したものです。元の画像には色がついています。 …

no image

四角形の内角の和 教科書の過ち

四角形の内角の和の学習では、児童が初めて 演繹的な考え方 に出会います。しかし、一般的な(教科書に載っている)展開は、児童の自然な思考の流れに反しています。 一般的な四角形の内角の和の授業は、 ①三角 …

不思議な時計のひみつ

上映77周年記念ミッキーファンタジーアワー限定時計 という面白い時計があります。 上の画像を見ていただければお分かりの通り、文字盤が一般的な時計とは異なります。 画像の短針は4を指しているので4時です …

ものの位置の表し方

第1学年では、左右や上下など、1次元のものの位置の表し方について学習しています。 第4学年では、平面上にあるものの位置についてどのように表すのかを学習します。この学習では、児童が体を動かしながら、楽し …

多くの教師が失敗する角柱の体積の求め方

角柱の体積の求め方を考える授業では、絶対に授業者が忘れてはならない大前提の考えがあります。それは、 角柱の体積は、底面積×高さ で求められるかどうかは、まだわからない ということです。 角柱の体積の求 …