算数を究める

算数の基礎と雑学をわかりやすく解説します。よりよい算数授業と算数好き児童を増やすサイト

5年生の算数

〇割△分□厘に関する誤解

投稿日:2018年12月30日 更新日:

分=0.01じゃない!

漢数字で1より小さい数を表すとき、野球の打率を思い出すとわかりやすいと思います。3割4分5厘といいますね。これは打率が34.5%(0.345)を表します。

気を付けなくてはならないのが、0.1=割 で、0.1=分 であることです。決して私のタイピングミスではありません。0.1=割 で 0.1=分 なのです。

「割」は割合を表す単位で、全体を十割と考えます。十割そばとかいいますね。「分」は直前の基準になる単位の0.1(10分の1)を表します。

つまり、「3割4分」とは全体1=十割としたとき、3割=0.3 と、

1割の0.1を1分として、4分=0.04だから

3割4分=0.34 となるのです。

長さの単位である「寸」を用いると、6.47寸は6寸4分7厘となります。

わかりにくいとは思いますが、

五分五分は0.5と0.5 つまり50%と50%ですね。

 

-5年生の算数

執筆者:


関連記事

比例学習のスパイラル(各学年で教えるべきこと)

算数の山の1つである「比例」の学習は4年生から始まります。どのような系統的学習を経て児童は比例を学ぶのでしょうか。     4年:変わり方 4年生では、「ともなって変わる2つの量の変わり方を調べる」と …

四角形の内角の和 教科書の過ち

四角形の内角の和の学習では、児童が初めて 演繹的な考え方 に出会います。しかし、一般的な(教科書に載っている)展開は、児童の自然な思考の流れに反しています。 一般的な四角形の内角の和の授業は、 ①三角 …

分割分数と量分数の意味と違いを知っていますか?

分数には「分割分数」と「量分数」があります。この2つの分数を使い分けないと、とんでもない誤解に繋がります。 分割分数 まず、小学1年生では「はんぶん」という言葉について学び、これが分数の入り口となりま …

世界のわり算の筆算4種類!メリット&デメリット

世界中には様々なわり算の筆算のやり方があります。世界中のわり算の筆算を知ることで、日本のわり算の筆算のメリット・デメリットが見えてきます。最初にメキシコから見ていきましょう。 メキシコのわり算 メキシ …

タクシーでいくら払う?(4年生以上)

4年生以上を対象とした「答えが複数ある問題」です。 「筋道を立てて考え説明することの大切さ」や「算数を知らないと損をする(知っていると得をする)こと」、そして「算数って楽しい!」と思ってもらえる授業に …