算数を究める

算数の基礎と雑学をわかりやすく解説します。よりよい算数授業と算数好き児童を増やすサイト

photo-1470646265479-7df7db525e21

投稿日:

-

執筆者:

関連記事

分離量と連続量の意味と違いを知っていますか?

量は、分離量と連続量に分けられます。この2つを意識して授業を行わないとと児童の混乱を招きます。 量とは… そもそも量とは何でしょうか。量と数(すう)の違いは? 簡単に言うと、量は数(すう)に単位がつい …

単位と助数詞の違い

「m」は単位ですか?「匹」は単位ですか?その違いをご存知ですか?単位と助数詞の違いをどこよりもわかりやすく解説します! 大辞林によると、 単位:ものの量をはかるための基準として定められた量(円・メート …

健康観察で倍数の学習

健康観察で、児童の名前を呼ぶとき、 「今日はあるルールで名前を呼ぶよ。どんなルールかわかるかな?」と告げてから、 出席番号が2,4,6… と2の倍数となる児童を呼んでいきます。 児童は、「いっことびだ …

1年生:「かずしらべ」データの活用(整理の仕方)授業の展開とポイント

1年生の「整理の仕方」の学習は、「長さ比べ」と似ている面もあります。 どのような授業を行えばよいのかについて説明します。 ものの個数を整理する 本時のゴール:物の個数を整理するときには、大きさをそろえ …

21 を言ったら負けゲーム

1から順番に数字を言っていき、21を言った方の負けです。ただし、一度に言える数字は1~3個です。 2人でやる場合の必勝法を教えます。 後手必勝! まず、21を言わせるためには、17を言わせればいいので …